【転職例文】

私はあらゆるデータを元に、マーケティングを行います。前職であるメーカーのメディア部で培った強みが三点ございます。一つ目のは、様々なマーケティングツールを用いて、自社のプロモーション活動の成果を、分析できることです。Google analyticsはもちろん、GDNやYDNなどの運用型広告の実績推移を管理し、費用対効果の見直しや、次回のプロモーション展開のプランニングを行って参りました。二点目は、クリエイティブのへの理解が深いことにあります。上記のようなツール使った分析から、バナー広告の実績を読み解き、ときにはヒートマップを用いて、webプロモーション改修のPDCAサイクルを統括しておりました。三点目としては、市場調査を重視していることです。定期的にユーザーの商品に関するオンラインアンケートなどの活用で、消費者マインドの分析を行い、新たな訴求方法の展開を行って参りました。もし御社に入社することができましたら、これらの知見を活かして貢献いたしますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「マーケティング職」に転職したい場合、自己PRは当然、マーケティングの仕事に従事してきたかことは伝える必要があります。

転職なので、なかなか未経験でもOKという求人は期待できません。もし、未経験でもOKという場合は、前職の経験がマーケティング職に活きるということを伝えることが大切ですね。