【転職例文】

私は、たくさんのお客様と接することができる銀行の窓口の仕事が好きです。以前働いていた会社では、窓口の仕事を中心に、すべての業務をこなしていました。どの係も経験しているので、銀行の仕事の流れやお金の動きはきちんと理解できています。その中でも特に、私は窓口の仕事が好きでした。窓口の仕事は、困ったことや相談事があって来られるお客様が多いので、きちんと対応できるようにするために毎日が勉強でした。1番思い出に残っていることは、行内の窓口のロールプレイング大会に出たことです。筆記テストと、実技がありました。見事入賞できたときには、窓口の仕事が認められてうれしかったです。会社を退職した理由は、結婚し遠方へ引っ越しをしたためです。今は、引っ越しの予定はなく、健康です。定年まで働きたいと考えています。今回はまたぜひ、窓口の仕事がしたいと思い応募しました。笑顔で、銀行の顔として頑張っていきたいです。よろしくお願いします。

金融の中での銀行志望の内容になりますが、これは自己PRでなく志望動機になっています。

自己PRと志望動機を勘違いされる方が多いのですが、自己PRは貢献できることをベースにアピールするようにしてください。