就活例文

私は専門的知識を付けるため、学部卒業後に修士過程・及び博士過程まで進み、学業に励んできました。就学時代は、より多くの専門情報を得るため、毎日欠かさず最新論文をチェックし、また国内学会及び国際学会に積極的に参加してきました。従って、御社に就業するに上での、基礎知識はしっかりと身につけております。また私は、学会でベストプレゼンテーション賞を頂いたことも3回あり、技術職には欠かせない、相手に的確および詳細に技術を伝えることにも長けております。新しい技術を生み出す上で、周囲の方とよくコミュニケーションをとり、技術をブラッシュアップしていくことも大事かと思います。私は就学時代、自分で生み出したテーマにおいて、毎週ミーティングで自分の実験結果を報告し、周囲の提案を深く受け止め討論し合い、最終的に博士号の研究テーマを無事に国際誌に掲載することができました。以上より、技術職に必要な知識、伝える力、コミュニケーション力、発想力全てにおいて、自信をもって応募させて頂いております。

文章から知的さを感じるいい自己PRですね。

差別化できる内容も含んでいるので、非常にいい自己PRです。