就活例文

病院で仕事をする上で大事なことは、患者様や家族の気持ちに寄り添うことだと思います。以前、祖母が入院した際に、こちらの病院でお世話になったことがあり、本人以上に落ち込んでいた私に対して、笑顔で優しい言葉かけをしてくださったこと、細かい心配りをしてくださったことで、ずいぶんと気持ちが楽になったものでした。そのころから、看護師をめざそうと思っていた私は、看護師として大切なことはなにかを教わったように感じました。もし、こちらでお仕事をさせていただけるのであれば、あの時自分が感じたような気持ちを、患者様に味わっていただけるような看護師をめざしたいと思います。同時に医療という仕事の責任の重さを十分理解し、日々の勉強や技術の向上にも務めていきたいと考えております。また、学生時代はマラソンの選手をしていましたので、根気と体力には自信があり、病院でのハードなお仕事でも、頑張れる自信があります。どうぞよろしくお願いいたします。

志望動機と自己PRが混ざった内容になっていますが、自己PRと志望動機は別で用意しておくと理想ですね。

志望先によりますけどね。